上河内デイサービスセンター
上河内デイサービスセンターは、皆様が出来る限り長く、住み慣れた地域で生活を続けていけるよう、
デイサービス・ヘルパーステーション・介護タクシー・居宅介護支援事業所等で
お手伝いさせて頂きます。
お知らせ一覧 お問い合わせ 電話をかける 地図を見る

上河内ケアマネのつぶやき

2017.10.02

皆さん、こんにちはdouble exclamation   ブログ担当の八幡です ぴかぴか (新しい)ウッシッシ (顔)ぴかぴか (新しい)

10月になりましたもみじ

マネージャーといえば・・・・・・・・・・・

「何かあったら介護の相談に乗ってくれる人」

「たまに来て印鑑をもらって帰る人」

というイメージがあるかと思います。 ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)


さて今回は、私達ケアマネージャーがどんな業務をしているのかメモ鉛筆  一人のご利用者様が介護サービスを利用開始するまでにどんなステップを踏んでいるのか足  ご利用者様やご家族様のどんなところを観察しているのかをお伝えしていきたいと思います。


上河内在宅介護支援センターには色々な所から「ケアマネージャーをお願いしたい」という依頼があります。
地域包括支援センターホテル  病院病院  直接、事業所にお電話を下さる方もいます電話
担当のケアマネージャーが決まったら・・・・・ぴかぴか (新しい)

① 面談
   依頼を受けて最初に行う面談です。信頼関係を築く上で欠かせない大切なステップになります。
   (緊張しないでリラックスるんるん (音符) 実はこの時・・・・・ケアマネも緊張していますうれしい顔揺れるハート


② アセスメント
   ご利用者様の心身状態や生活状況、ご利用者様やご家族様の今後の希望などを聞き取り耳して「どのようなサービスが必要な   のか」を話し合います。
   (根ほり葉ほり・・・色々な質問をしてしまいますが・・・あせあせ (飛び散る汗) 少しでも多くの情報を教えていただけたらと思いますぴかぴか (新しい)


③ ケアプラン原案作成
  
 ご利用者様とご家族様の意向をもとに目標を設定し、それを達成するための具体的な支援を導き出してケアプラン原    案を作成します。ペン
    (サービス事業者は自由に選べますので、希望がある場合には遠慮なくケアマネに言って下さいネ揺れるハート


④ サービス担当者会議
   
利用するサービス事業所が決まったらケアプラン原案をもとにサービス担当者会議を開催し、ご利用者様とご家族様    の意向や支援していく上で気を付けていかなければならない事などを皆で確認しながら情報の共有を行います。
    ケアプラン原案の内容に納得していただけたら署名と捺印をしていただき、それが正式な
ぴかぴか (新しい)ケアプランぴかぴか (新しい)となります。
    そして、いよいよサービスの利用が開始となります。
    (会議といっても堅苦しいものではないので、肩の力を抜いて挑みましょう
湯のみいい気分 (温泉)


⑥ モニタリング
    サービスの利用が開始されたら、ケアマネは定期的に担当しているご利用者様の自宅を訪問して、サービスの実施     状況や体調の確認・何か困っている事はないかなどお話を伺います。目耳
    (疑問に思った事、困っている事、何でも何度でもご相談下さい指でOK


 

の他に、介護保険更新や区分変更の代行申請のお手伝い鉛筆 各サービス事業者や病院、市役所との連絡調整phone to 介護予防プランの実績報告メモ 介護保険料の給付管理業務ドル袋 サービス内容への苦情対応耳 緊急時の対応など危険・警告 (!) 様々な業務を行っています。

 

上河内在宅介護支援センターには3人のケアマネージャーがいます。

それぞれが個性豊かでユニーク、そして専門経験の長いスタッフです。どうぞよろしくお願い致します。
                        

                          









 

 

施設情報

施設名:上河内デイサービスセンター
住 所:栃木県宇都宮市下小倉町1313-26
T E L : 028-674-8811
F A X : 028-674-8813
お知らせ一覧 お問い合わせ 電話をかける 地図を見る
ページの先頭に戻る
▲ ページの先頭に戻る